トップページ > うぃずらぶコミュニティー > ベビ待ち広場 > 不育症友の会「通称ハートビートくらぶ」

不育症友の会「通称ハートビートくらぶ」

不育症とは?

妊娠しても流産・死産・早産・新生児死亡を繰り返し、赤ちゃんを抱くことが困難な場合があります。
一般的に妊娠の10~15%は自然流産になると言われており、これらは多くの場合、原因が赤ちゃん側にあるという偶発的なものです。
したがって、一度流産しても、その次は出産することができる場合がほとんどです。
しかし、流産・死産・早産・新生児死亡が繰り返して起こる場合は、偶然とは考えにくく、不育症の疑いがあります。
もちろん不育症と診断されても、適切な医療機関で診察を受け、治療することで不育症を克服し、出産に至った人は多くいます。

不育症友の会「ハートビートくらぶ」とは?

しかし、まだまだ原因や治療についての情報は少なく、一人で悩んでいる人も多いのが実情です。
周囲からの何気ない言葉に傷ついたり、自分を責め、苦しんでいる人もいます。
不育症外来を設けている施設も少なく、病院を探すのに苦労している人もいます。
ハートビートくらぶは、そのような不育症、習慣流産、反復流産患者の人たちを支援している機関です。NPO法人の認証を受け、2002年3月5日より、不育症に関する全国初の特定非営利活動法人として活動をスタートしました。
不育症についてより深い認識を持ってもらうため、当事者、医療関係者、一般市民とネットワークを持ち、不育症についての啓蒙活動を展開しています。
ハートビートくらぶは会員制となっており、会員になると、年に数回の講演会や、同じ境遇にいる人たちとの交流会に参加することができます。
会員以外の一般の方も参加できます。

 

  • 不育症友の会 ハートビートくらぶ

http://www.heartbeatclub.jp/index.html

うぃずらぶコミュニティー

loading
ページの先頭へ