【女性】月経について

月経のしくみや生理痛・経血量と妊娠の関係、PCOSについてご説明します。

記事一覧を見る

生理痛と妊娠

生理痛(月経痛)は卵巣や子宮の状態が変化する事により起こり、妊娠は関係ありませんが、次のような場合は注意が必要です。
たとえば、月経が遅れている場合。
妊娠した際にも、下腹部が痛む場合があります。
生理痛だと思っていたら妊娠、ということも少なくありません。
服薬などには、気をつけたほうが良いかもしれません。
また、生理痛がひどい、ひどくなってきたという場合。
子宮内膜症などの病気のサインかもしれません。子宮内膜症が悪化すると、卵巣や子宮の周囲が癒着し不妊につながる場合があります。

記事一覧を見る

うぃずらぶコミュニティー

loading
ページの先頭へ