採用情報

鬼塚 翔二朗

Profile

1987年生まれ 大学4年目にはコーチとして大学野球の甲子園と言われる明治神宮野球大会にて全国ベスト8に進出。大学時代の恩師の紹介でウィズラブに幹部候補として入社。ウィズラブの経営に携わることになり、日本でいちばん大切にしたいと思われるような会社を作るために日本の中小企業経営の第一人者である、法政大学大学院の坂本光司教授の下で中小企業経営学を学ぶ。現在は、社会人大学院生として「人を幸せにする会社」を目指し勉強中。

仕事の内容とやりがい

 私の仕事は、商品開発や分析、販売に関する業務です。会社の短期計画や一つ一つのプロジェクトが達成されたときにやりがいを感じます。ウィズラブは会社全体、個人、業務、プロジェクトそれぞれに年計画や中期計画、長期計画を立て、細かな目標を設定しています。私自身も目標を持っていますが、プロジェクトが成功する度に確実に自分の成長を実感でき、その事がモチベーションにつながります。私は入社して3年目になりますが、原料輸入元のペルーやモンドセレクション授賞式が行われたヨーロッパをはじめ、世界各国で交渉や取引を行ってきました。新人ではなく一人の社員として仕事を任せていただける環境である事もやりがいの一つです。

休日の過ごし方

 私は2011年4月より『日本で一番大切にしたい会社』の著者でもある法政大学教授 坂本孝次教授の元、社会人大学院生として中小企業経営学を学んでいます。毎週土曜日に講義があるため、休日は高速バスに乗り、東京のキャンパスで講義を受けています。講義後は仕事も交え、仲間や先輩と食事をしながら会話をします。集まる方々の業種や、会社の規模は多種多様で、皆さんのお話を伺っていると大変勉強になり、また励みにもなります。

先輩からのメッセージ

 日本を支えているのは中小企業だとよく言われます。多くの人には知られていないかもしれませんが、世界中から注文が来るようなオンリーワン技術を持った会社や、人々に心から感謝される会社があります。
私は学生時代、大企業に就職したいと思っていましたが、直感で選んだのは中小企業であり、うぃずらぶでした。恩師である坂本教授は、この直感を自分のモノサシと呼びます。このモノサシを磨く事が人生においてとても大事なのだと、教授に教えられました。これから社会に出る皆さんにはぜひ、大きい小さいで会社を判断するのではなく、社員を大事にしてくれるのか、この会社で働くことによって自分は成長できるのか、そして、将来のビジョンを思い描き、実現させることができるかを考え、未来につながる会社選びをしてほしいと思います。

会社の雰囲気

 私たちの会社では、会社としていかにあるべきかという考えである経営理念をみなが共有し、また、自分がどのように生きるかという人生哲学を一人一人が持っていると思います。たまに「お客様にお送りする資料はどれが一番いいと思うか」などの社内回覧がまわってきます。小さな事柄でもひとりひとり真剣に考えて投票し、意見を述べます。不思議と同じ意見が多いのは「私たちの会社としてお客様にどのようなことをお伝えしていきたいか」という理念が一人ひとりに浸透している顕れ、小さなことでも悩んでいるのは「自分がお客様の立場だったらどのように感じるか」真剣に考えている証、毎回のように新しい意見が飛び出すのはみなが自分の考えをきちんと持っている証拠だと思います。ここにいると、自分自身について見つめなおすことが多く、自分が将来どのようになりたいのか、どのように生きるかが明確になります。

社員スケジュール

7:00 出勤
朝は毎日6:30頃出社します。会社の近くに住んでいるので車で5分ほどで到着します。
8:00

メールのチェックや一日の仕事の確認
一日の流れ、スケジュール確認、お客様・取引先からのメールチェックから一日が始まります。

9:00 全体ミーティング
挨拶から始まり、報告事項が終わったら朝からモチベーションを上げるために、昨日見つけた良い事や、楽しい事を皆でシェアします。
10:00 社内プロジェクトの打ち合わせ
主に、ダイレクトメールの製作や、お客様に喜んでもらえる資料作成を行っています。
12:00 昼食
皆でテーブルを囲み食事をとります。夏には流しそうめんや、冬には鍋をして楽しんでいます。
13:00 企画・製作物・戦略について社外との打ち合わせ
新商品開発、ホームページ製作などについての取引会社とのミーティングを行います。
15:00 社員研修
新入社員や社員と、会社の理念や、短期計画、中期計画についての双方向のミーティングを行います。ただ伝えるのではなく、考えている事、感じた事をフィードバックしてもらっています。
17:00 一日の仕事のまとめ・報告書の確認
ミーティング関係の追加事項や、決定事項について、まとめを行います。帰る前には明日のスケジュールを作り家に帰ります。
18:00 帰社
普段はみんなでバーベキューをしたり、近くのお店で語らいながらご飯を食べます。
21:00 読書・運動の時間
家に帰り、ランニングを行い、本を読みながら寝るのが毎日の日課です。